TELPhone.png

HOME > 広告写真が活用できる場面

広告写真が活用できる場面

広告写真が活用できる場面

広告とは、企業様や店舗様にとって商品やサービスの魅力を情報として伝えるものです。弊社でも視覚的な魅力を伝えるために、料理撮影やペットモデル撮影など、広告写真撮影の代行を承ることがあります。こちらでは、魅力的な写真をご活用いただける広告媒体をご紹介します。

○紙媒体の広告

紙媒体の広告にはチラシやパンフレット、ポスターなどが挙げられます。企業様の取扱商品によっては、デジタルな広告よりもアナログな紙媒体の広告が有効なターゲット層も多いため、まだまだ見逃せない広告媒体と言えるのではないでしょうか。それぞれ目的によって様々な広告効果がありますが、主要取引先の企業広報向け資料に使う撮影をご依頼いただくこともあります。

○Webサイト

今や企業ホームページは効果的・効率的な広告を可能にしてくれるものです。特に若い世代は商品やサービスを利用しているユーザーだけでなく、就職活動に必要な業界・企業研究を企業ホームページから始める場合も多く、大手企業様の中には就職活動生向けの独立したリクルートサイトを開設するところもあります。商品・サービスに留まらず、写真素材は企業様のイメージ作りに大きな影響を与えるものです。イメージ作りやブランディングをご検討中であれば、プロによる広告写真撮影代行のサービスをぜひご活用ください。

○デジタルサイネージ

デジタルサイネージとは、ネットワーク接続されたディスプレイなどに画像や映像を映し出す広告です。ネットワーク上で制御できる利点が大きく、店頭や屋外、公共の空間、交通機関の施設で見かけることも増えてきました。弊社では広告写真撮影の代行に加えて、動画撮影メニューの取り扱いもあります。
デジタルサイネージを活用した広告をご検討中の企業様にとって、画像・映像共に魅力的な広告素材をご提案できます。

弊社は東武東上線北池袋駅からアクセスしやすい写真撮影スタジオです。
商品撮影だけでなく企業経営者様や芸能関係の方などの宣材写真撮影も承っていますので、お気軽にお越しください。