TELPhone.png

HOME > 広告写真の効果

広告写真の効果

広告写真の効果

広告写真は、人々の興味や関心を惹きつけるための手段として非常に有効なものです。

○広告における写真の役割

人は、情報の大半を視覚から得ており、視覚に刺激的な情報こそ鮮明な記憶として残っているのです。視覚を惹きつけるということは、つまり興味や関心を惹きつけるということになります。実際に、ホームページやECサイトなどでは、写真が掲載されているページの観覧率が高い傾向にあります。
さらに、より良い写真を載せていると、集客率が大きくアップするという調査結果もあるのです。
広告写真は、その商品やサービスの認知度だけでなく、利用度を高めるためにも欠かせない要素なのです。

○イメージ

ECサイトなどで利用する宣伝写真の場合、実際に商品を手にとって確認できないお客様へより鮮明なイメージをお伝えするために大切なツールとなります。
また、サービスなどの実体化できないものに関しても、その内容や主旨をイメージしやすいように写真が用いられています。
わかりやすく、なおかつ関連性の強い写真であれば、商品やサービスに関する明確なイメージを伝えることができるのです。

○安心感

お客様は、商品やサービスなどの情報から企業の印象を判断する傾向にあります。特に、ECサイトなどでの紹介は、実物を確認できないことでお客様が感じる不安が大きくなります。写真によって商品やサービスの印象を上手に伝え、利用するお客様に企業として安心感を与えましょう。様々な効果を用いた写真でお客様に与える安心感は、そのまま購買意欲へとつながります。購買意欲を刺激する写真を用いた広告は、企業成長や利益につながる重要なものとなるのです。

広告制作を手がける弊社では、広告に利用する写真や動画の撮影代行を承っております。各種広報用写真撮影・美容室様向け写真撮影・各種施設撮影・商品撮影・料理撮影・宣材撮影・ペット撮影など、幅広く対応可能です。商品撮影代行のご契約で、シャワールームやメイク室も完備した弊社の撮影スタジオもご利用いただけます。短納期での制作やお急ぎの場合には、お問い合わせフォームに別途記載しています電話番号までご連絡ください。渋谷区方面からもアクセスしやすい、東武東上線北池袋駅から徒歩3分の場所にございます。