TELPhone.png

HOME > ECサイトで購入意欲を高める商品画像

ECサイトで購入意欲を高める商品画像

ECサイトで購入意欲を高める商品画像

ECサイトを運営する上で、商品紹介ページはユーザーへの大切なアピール手段です。
魅力的な商品画像を用意し、ユーザーの購買意欲を高める工夫が必要となります。
そこで、商品画像作りのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

○利用シーンをイメージさせる商品画像を

商品画像は、商品の特徴が分かりやすく綺麗なものがベストですが、それ以上に大切なのが、商品を購入することで得られるメリットをユーザーにイメージさせることです。例えば食品なら、家族で楽しむ食事シーンの写真、バッグであれば、そのバッグを持って街を歩くモデルの写真などが挙げられます。
特にアパレル系のECサイトでは、モデルが商品を着用した写真を使用するのが効果的です。つまり「あなたに関係があるものです」という当事者意識を高めることが重要なのです。最近では商品画像だけではなく、動画を使って商品紹介ページを作るECサイトも多くなっています。
実際に来店したときと同じような効果が期待できるでしょう。

○商品イメージを分かりやすく伝える画像とは

具体的には、どのような商品画像を準備すれば良いのでしょうか。こちらでは商品のイメージを分かりやすく伝えるためのチェック項目をご紹介します。

・商品を使うことで、生活がどのように変わるかをイメージできる

・商品の実用性(役に立つかどうか)が一目で分かる

・商品のサイズがイメージできる(他の商品と並べる、体格の異なるモデルが着用する)

・商品の色を細かくイメージできる(単なるブルーではなく、濃いブルー・薄いブルーなどが分かるように)

商品のサイズやカラーを分かりやすく伝えることは、購入後のギャップによる返品を防ぐ上でも有効です。画像だけでは伝わらない部分については、文章で補足することによって、より分かりやすい紹介ページを作ることができます。特にキャッチコピーは、ECサイトにおいて重要な要素となりますので、ぜひ活用しましょう。

商品撮影のことなら弊社にお任せください。ECサイト用商品画像(物撮り・モデル撮影など)をプロのカメラマンが撮影代行いたします。
豊島区にあるスタジオは、渋谷区・港区からのアクセスにも便利です。短納期での商品撮影代行をご希望の場合も、お気軽にお問い合わせください。